静岡学園中学校・高等学校

静岡学園中学校 静岡学園高等学校

静学ブログ

2021年7月30日

SGT教養講座 Stained Glass Art、3日目

 7月28日(水)の放課後、「SGT教養講座 Stained Glass Art」が行われました。講師は、ステンドグラス工房かわもとのかわもと みえ先生です。本日は、第3回目の講座で最終日です。いよいよ壁掛け時計が完成します。

 生徒たちはまず、前回の続きの作業から始めます。さまざまな大きさに切った色ガラスの周りにコッパーテープを巻いたものをハンダで接着していきます。この時ハンダがうまくコッパーテープに付くように松脂を塗ります。次にはみ出した松脂と油性マジックで下書きした線を洗浄液のついた布できれいにふき取ります。全体に古色を出したい生徒は、ハンダで接着した縁の部分を酸化剤で黒く変色させます。酸化剤をふき取り、ポリワックスで磨いたあとで文字盤と針を付け、時計の駆動部分を文字盤の後ろから付けて出来上がりです。

 Stained Glass本来の美しさは太陽の光を当てた時に分ります。使用する色ガラスは全てアメリカやヨーロッパから取り寄せていただいた本物です。ガラスの選択から始まり、オイルナイフを使ったガラスのカット、ルーターを使った研磨、コッパーテープの圧着とハンダを使った接着等全てを生徒一人ひとりが一流講師のご指導のもと本物の材料を使い、作り上げていったことは人生の中できっと忘れられない大きな経験となったことでしょう。

 さて、完成した作品はしばらくお預かりして9月16日(木)から20日(月)敬老の日までサウススポット静岡3Fの静岡ホビースクエアで開催されるステンドグラス工房かわもとの第26回作品展で本校の作品展示のスペースを特設していただき展示いたします。本校のSGT教養講座の活動の一端をご覧いただけるよい機会でもあります。

 ご興味のある方はぜひ一度ご覧になられてはいかかでしょうか。