静岡学園中学校・高等学校

静岡学園中学校 静岡学園高等学校

静学ブログ


    Warning: Use of undefined constant show_count - assumed 'show_count' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web18/8/1/0247018/www.shizugaku.ed.jp/wp/wp-content/themes/shizugaku/archive.php on line 9

    Warning: Use of undefined constant hide_empty - assumed 'hide_empty' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web18/8/1/0247018/www.shizugaku.ed.jp/wp/wp-content/themes/shizugaku/archive.php on line 10

    Warning: Use of undefined constant child_of - assumed 'child_of' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web18/8/1/0247018/www.shizugaku.ed.jp/wp/wp-content/themes/shizugaku/archive.php on line 11

    Warning: Use of undefined constant title_li - assumed 'title_li' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web18/8/1/0247018/www.shizugaku.ed.jp/wp/wp-content/themes/shizugaku/archive.php on line 12

    Warning: Use of undefined constant orderby - assumed 'orderby' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web18/8/1/0247018/www.shizugaku.ed.jp/wp/wp-content/themes/shizugaku/archive.php on line 13
  • 学校からのお知らせ
  • スクールライフ
  • 部活動
  • 入試情報
  • SGTレポート
  • 静学からの挑戦状
2021年12月26日

SGT教養講座 静岡の歴史を学ぼう!〜静岡近代の偉人たち〜

 12月22日(水)、特別授業日の放課後の時間を利用して、SGT教養講座「静岡の歴史を学ぼう!〜静岡近代の偉人たち〜」が開講されました。講師は、静岡市文化振興財団学芸課学芸員の太田那優先生です。8名の生徒(中学生4名と高校生4名)と教員4名が参加しました。

 明治元年、水戸藩から静岡に移送された徳川慶喜は、宝台院で謹慎生活を送ります。その慶喜を尊敬し、彼のもとを訪れた人物としてフランス帰りの渋沢栄一がいます。今年のNHKの大河ドラマ『青天を衝け』の主人公です。ドラマの中で栄一は、歯に着に着せぬ物言いをして周りの人たちをヒヤリとさせるような人物として描かれていますが、彼の自伝にもまさに彼のその性格が表われているようです。太田先生は、渋沢の自伝の抜粋を取り上げ、渋沢が駿河藩から申し付けられた勘定組頭の辞令を放り投げ、『こんな辞令は受けられませんから、私は御免蒙ります』と発し、宿舎に帰ってしまったことが書かれた一説を取り上げ、慶喜の栄一に対する心遣いと役職は蹴ろうとも慶喜に仕えようとする様子が見とれることをこの顛末の背景と合わせてお話いただきました。

 また静岡学問所にやってきたお雇い外国人のE. W. Clarkが本校の近くの蓮永寺に下宿し、そこから馬で毎日静岡学問所に通っていたことやまだまだ攘夷の気風が残る静岡で命を狙われることがあったClarkに対し、勝海舟の勧めもあって西洋風の自宅を設計し、城内に建設したことや、多くの静岡の写真を撮影したものが早稲田大学図書館に残っていることなどを教えていただきました。

 このほかに徳川家康の時代の駿府城下の地図と幕末の地図を拝見させていただきました。普段であれば、博物館や歴史資料館でなければ見る機会のないものですが、これを間近で見られることに生徒のほかわれわれ教員もいたく感動しました。

 次回は、中世から戦国時代の駿府を取り上げていただこうと思います。お楽しみに。











2021年12月26日

SGT教養講座 中学生のための数楽教室〜法って、何だろう?〜

 12月7日(火)の放課後の時間を利用して、SGT教養講座「中学生のための数楽講座」が開講されました。参加者は、7名(中学1年生6名、高校1年生1名)です。講師は本校の前校長の石田邦明先生です。

 今回の講座のテーマは“法”です。まず頭の体操として、江戸時代から楽しまれてきた「碁石拾い」を使った問題に挑戦しました。様々なルールのもと碁石を動かす問題に苦戦していましたが、答えがわかった時はすっきりした顔をしていました。答えは一つではないので、友達と教え合ったり自分とは違う答え方に興味津々でした。次に階乗を使った問題に挑戦しました。中学1年生はまだ習っていませんが、ある法を使えば簡単に答えを求めることができます。中には力技で計算している生徒もいましたが、より便利な方法を考えることが大切だと学びました。最後にカレンダーを使って法について学びました。普段の授業では学ぶことができない新たな数学的表現や知識を教えてもらいました。少し中学1年生には難しい内容でしたが、一生懸命考えている姿が印象的でした。

 この講座を通して学年関係なく今まで習ったことを生かせば、大学入試問題を解くことができると生徒たちは身をもって体感しました。この講座によって少しでも数学を好きになってくれたらうれしいです。




2021年12月22日

【サッカー部】2021 MIZUNO wintercup U-16 ルーキーリーグ優勝

12月20日(月)、時之栖スポーツセンターにて2021 MIZUNO wintercup U-16 ルーキーリーグ(今大会は全16チームが参加)の決勝戦がおこなわれ、本校サッカー部は尚志(福島)と対戦しました。決勝戦は0-0のままPK戦に突入し、5-3で尚志を制し、2大会連続の優勝となりました。

今大会も無事終えることができ、関係者一同厚く御礼申し上げます。また、選手たちが戦い抜くことができたのは、大会運営に係る皆さまのご尽力の賜物です。今後の大会に向けてますます活躍できるチームを目指してまいります。皆さまのさらなるご声援をよろしくお願い申し上げます。

2021年12月14日

【サッカー部】高円宮杯U-18プレミアリーグ、及びプリンスリーグ東海のダブル昇格が決定

12月12日、広島パルコムBMW広島総合グラウンドにて2021年度高円宮杯U-18プレミアリーグ参入戦がおこなわれ、本校サッカー部Aチーム(トップ)は愛媛FCU-18と大激戦の末、3-2で勝利をおさめました。プレミアリーグへの復帰は2013年以来9年ぶりとなります。
Aチームの昇格により、Bチーム(セカンド)でも12月12日同日、磐田市竜洋スポーツ公園サッカー場にてプリンスリーグ東海参入戦をおこなうこととなり、対戦相手の中京高校(岐阜)を1−0で下した結果、トップに続いてリーグ昇格を決めました。

このたびのダブル昇格により、選手・関係者一同、ますます身が引き締まる思いです。今大会を無事終えることができ、関係者一同厚く御礼申し上げます。また、選手たちが戦い抜くことができたのは、大会運営に係る皆さまのご尽力の賜物です。今後ともご声援のほど、よろしくお願い申し上げます。

なお、全国高校サッカー選手権の応援ポスターを作成し、関係者・関係団体の皆様に順次配布のお願いをしております。年末の一戦に向け、応援してくださる皆さまのご期待に添うべく精一杯努力してまいりますので、どうか一層のご支援とお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

トップ プレミアリーグ昇格決定
セカンド プリンスリーグ東海昇格決定
全国高校サッカー選手権出場 応援ポスター
2021年12月8日

【歴史研究部】FM放送に出演しました

 歴史研究部が12/7に FMHI!の情報番組「ゆうラジ」内の「東海道お散歩気分」にて東海道丸子宿の歴史について20分ほど発表いたしました。

 歴史研究部では、夏休みにも「安倍川花火の歴史」について20分の発表をFMHI!の番組で行い、今年二回目のFM出演となりました。

 スタジオでマイクの前に座り、OKが出るまで丁寧に原稿を読む経験はなかなか出来ないことで、生徒たちは緊張しながらも時折笑顔の見られる楽しい収録となりました。