静岡学園中学校・高等学校

静岡学園中学校 静岡学園高等学校

静学ブログ

2020年9月23日

【歴史研究部】研究成果を両河内地区にて講演・発表しました

 清水区両河内地区の両河内生涯学習交流館にて9月19日に開かれた講演で、歴史研究部が全国大会で入賞した研究成果を発表しました。
 研究に関わった部員全員で発表を、とご依頼をいただいたのですが、コロナ感染拡大抑止の観点から両河内在住の小沢君のみ会場で直接講演し、二年生の森田さん小原さんは収録した発表動画を通じての参加としました。
 研究の対象となった両河内地区が会場ということもあり、地域の方々の関心は非常に強く、会場はほぼ満席となりました。一時間あまりの発表も集中してお聴きくださり、また様々な質問などが出るなど、参加者の熱気が感じられる講演となりました。 



2020年9月17日

【陸上競技部】中部高校新人戦結果

 9月12日(土)13日(日)の2日にわたり、草薙陸上競技場において陸上競技の中部高校新人戦が行われました。本校は女子400mで山内花凜さんが3位に入賞しました。その他にも6名の選手が県大会に出場します。県大会は9月26日(土)27日(日)の2日間、草薙陸上競技場で行われます。競技場への入場は制限されますが、試合の様子はYouTube Liveでもご覧いただけます。熱い戦いをぜひ応援してください。

2020年9月2日

【歴史研究部】全国発表大会において2部門で優秀校に入賞

令和2年度全国高等学校郷土研究発表大会において、歴史研究部が下記2部門で優秀校に入賞いたしました。
 
○歴史・考古部門 優秀賞(全国上位三校)
○ポスターセッションの部 優秀賞(全国上位三校)

 昨年度より本校歴史研究部は清水区両河内の地域史をテーマに研究してきました。県大会入賞により出場が決まった全国高等学校郷土研究大会でしたが、コロナ禍のため一同に会してではなく書類審査というかたちでの大会となりました。
 本校は歴史・考古学部門とポスターセッションの2部門にエントリーし、両部門とも優秀校という評価をいただきました。

歴史・考古部門 賞状
ポスターの部 賞状
2020年8月13日

【サッカー部】DF田辺秀斗(3年)、川崎フロンターレ内定

このたび、本校サッカー部の田辺秀斗選手(3年)が、来季の新戦力として川崎フロンターレに加入することが内定しました。
本校内で8月13日(木)、全国高校サッカー選手権大会の優勝旗を背に、田邉選手の内定の発表がおこなわれました。
川崎フロンターレの方と本校監督の川口とともに取材陣に囲まれた田辺選手は、プロ選手としての一歩を踏み出したことへの喜びと、今後の抱負を語ってくれました。

おかげさまで本校からは、2年連続でJ1クラブに選手が内定しております。
皆さまの期待に応えられるよう、選手・指導者一同、努力してまいります。
今後ともご声援をよろしくお願い申し上げます。

2020年7月20日

文化部発表会について

7月19(日)、本校体育館において文化部発表会をおこないました。
本年度は6月に静学祭が実施できなかったため、その代替として有志により開催され、一部部活の3年生にとっては最後の発表の場となりました。
ステージでは吹奏学部や書道部、応援指導部がパフォーマンスをおこない、体育館後方では写真部・歴史研究部が展示発表を行いました。