静岡学園中学校・高等学校

静岡学園中学校 静岡学園高等学校

静学ブログ

2020年1月23日

SGT中1ステンドグラス教室B班、第2回講座

 1月16日(木)、SGT中1ステンドグラス教室B班(25名)の第2回講座が行われました。講師はステンドグラス工房かわもとのかわもとみえ先生です。今回は、前回に引き続きガラスのカットとルーターを使った研磨作業を行いました。ガラスはその特性上、まっすぐ割れます。オイルカッターで切り込みを入れたあと両手を使って折り取りますが、細かい部分は鰐口を使い丁寧に切り取って行きます。中でも曲線部分は何度かに分けて割り取らなければならず根気のいる作業となります。作業への集中力が試されます。あらかたガラスを割り取ったあとルーターを使いガラスの切り口を整えていきます。曲線部を鰐口で割り取った箇所もルーターで磨くときれいに仕上がります。第3回講座では研磨したガラスの各パーツに銅のテープを巻き、ハンダを使い接合していきます。完成までもう一息。楽しみですね。次回をお楽しみに。












2020年1月21日

防災ボランティアSGT 新聞紙を使ってお皿やスリッパをつくる

 毎週月曜日の防災ボランティアSGTでは、防災やボランティアに関する取り組みを行っています。1月20日は、災害時に役立つスキルとして、新聞紙を使ったお皿とスリッパづくりに挑戦しました。つくるのは意外に簡単で、避難所生活でも実際に使えそうでした。スリッパも温かそうでしょう?



2020年1月20日

中学校 百人一首かるた大会

 1月18日(土)、本校体育館にて、1・2年生による「百人一首かるた大会」がありました。この時期らしい寒さでしたが、静寂の中で札が詠まれるたびに熱い戦いが繰り広げられました。


2020年1月16日

中学校 芸術鑑賞(SPACによる舞台「グリム童話~少女と悪魔と風車小屋~」)

 1月15日(水)、静岡文化芸術劇場にて、SPACによる舞台「グリム童話~少女と悪魔と風車小屋~」の観劇がありました。中学生の生徒たちには難しい部分もありましたが、幻想的な雰囲気は感じられたようです。楽器の生演奏も迫力がありました。心豊かな生徒を育てたいと思います。


2020年1月16日

SGT中1ステンドグラス教室B班、第1回講座始まる。

 1月9日(木)、中1ステンドグラス教室B班(25名)の第1回講座が始まりました。講師は、ステンドグラス工房かわもとのかわもと みえ先生です。今年は、Candle Boxを制作します。6種類(Candle、Crystal、Tree、Floral、Heart、Cat)のデザインの中から各自制作したものを選び、ガラスの色も自由に選んでもらいました。本講座で使用するガラスはかわもと先生がアメリカやヨーロッパで買い付けたステンドグラスアーティストが使用する本物のガラスです。主にアメリカで使用されるものが中心ですが、ヨーロッパで使用されているものもあります。黄色やピンク色のガラスは製造時に金を練り込むため価格も高くなるそうです。そのような色ガラスを各自の感性で選び6種類のデザインの中から気に入ったものに仕上げていきます。今回は、型に合わせて色ガラスを切り出す作業を途中まで進めました。さて、第2回はルーターを使った研磨作業です。お楽しみに。