静岡学園中学校・高等学校

静岡学園中学校 静岡学園高等学校

静学ブログ

2022年10月25日

寄付金をいただきました

静岡市在住の卒業生O様から「台風15号の被害により困っている家庭、災害時の対策のために役立ててほしい」と寄付金をいただきました。
いただきました寄付金は、台風15号により被災された生徒の学校用品の購入及び、災害用蓄電池、ソーラーパネルの購入等に充当させていただきました。
温かいご支援・ご協力、誠にありがとうございました。

2022年10月5日

同窓会より

令和4年度同窓会総会のご案内

同窓生の皆さまへ

令和4年度同窓会総会を開催する運びとなりました。
諸般の関係で、案内の通知は、同窓会名簿上、静岡市内在住で、第1期〜第34期(平成11年度)卒業生に限り、ハガキにて通知させていただいております。
ご参加の場合は、案内文の「申込、①もしくは②」の手順でお知らせいただけると助かります。
皆様とお会いできることを楽しみにしております。お時間が許されるようでしたら、是非足をお運びくださいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

令和4年度同窓会総会のご案内ハガキ(PDF)

令和3年度同窓会総会の動画公開について

同窓生の皆さまへ

10月23日(土)、本校体育館を会場に、令和3年度同窓会総会を開催いたしました。その様子を収録・編集した動画の掲載ご紹介いたします。

令和2年の新春、第98回全国高校サッカー選手権大会での優勝を機に、同窓会の活性化を求める気運の高まりを受け、4月には、小林洋介前会長から橋本泰志新会長に引き継がれ、同窓会活動の要諦となる、同窓会名簿の作成に着手し、本年8月には発行の運びとなりました。このような動きの大きな節目として、総会の開催に至ったことは、一重に皆さまのご協力の賜物と大変感謝しております。

総会の様子を紹介した動画は、本編は1時間ほどになりますが、10分ほどに編集したダイジェスト版もございますので、お好みに応じてご視聴下さい。

今後も、同窓会の活動につきましては、随時ブログに掲載するように致しますので、折を見て、本校HPを覗いて頂ければ有り難い限りでございます。同窓会を、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

令和3年度同窓会総会 ダイジェスト版

令和3年度同窓会総会 完成版

令和3年度同窓会総会(お申込)のご案内

令和3年度同窓会総会は無事終了いたしました。
多数のご参加、誠にありがとうございました。


このたび、10月23日(土)に同窓会総会を開催する運びとなりました。つきましては次のPDFによりご案内するとともに、参加をご希望の方は申込サイトよりお手続きをお願い申し上げます。
申込期間は10月2日(土)~10月21日(木)朝8時とし、定員100名(先着順)で締め切ります。時節柄、感染症対策のための定員制・申込制となりますが、この機会にぜひとも母校にお越しください。
なお、本件のお問い合わせにつきましては、次の担当教員までメールにてお願いします。
総務部総務管理課 杉山 実 メールアドレス minomino3737@shizugaku.ed.jp

10月23日(土)同窓会総会のご案内(PDF)

申込サイトへ(miraicompass)

(10/4追記)申込サイト初期登録における「生年月日」選択欄について

このことでお問い合わせを受けましたので、次の通り回答いたします。

Q 申込サイト初期登録時の「生年月日」選択欄において、2001年までしか選べません。
A 申込サイトが本校受験者向けの仕様であるためです。初期登録時は恐れ入りますが2001年を選択してください。月日はご自身のものを選択してください。なお、このことで本申込にあたり支障はありませんのでご了承ください。

申込サイトについて

・本校が外部委託するイベント予約システム「miraicompass」を使用します。
・主にイベント予約システムを受験生対象「一日体験入学」などの行事申込に使用している関係で、画面上の表記の一部に受験生寄りのものがあります。システム仕様上のものですので、あらかじめご承知ください。
・ご入力いただく個人情報は同窓会業務のためにのみ使用し、その取扱いについて十分注意をいたします。

申込方法について

・上記の緑色リンクボタン「申込サイトへ(miraicompass)」をクリックしてください。
・申込サイト上の「ログインして申込む」ボタンを押し、ユーザー登録後にログインしてください。
・ログイン後に「同窓会総会」欄にある「詳細/申込」ボタンをクリックしてください。参加者情報入力画面へと移ります。
・必要事項の入力と送信が完了すると、自動返信の申込完了メールが届き、マイページから受付票を入手できます。申込完了メールが届かず、受付票もマイページ上で表示されない場合は、イベント申込が完了していません。
・申込完了メールと受付票には当日に向けての諸連絡事項を記載しております(内容は同じです)ので、参照できるよう保管してください。
・申込後のキャンセル・内容変更・欠席連絡は、全て申込サイトからおこなってください。

孝友誌について

孝友233号(令和3年5月20日発行) 前半

孝友233号(令和3年5月20日発行) 後半

2022年10月4日

【サッカー部】Jリーグ内定選手2名について

本校サッカー部より、2名の選手がプロ入りを果たしました。
来シーズンよりJリーグで活躍することを祈念し、ご紹介します。
今後とも本校サッカー部の応援をよろしくお願いいたします。

行德 瑛 名古屋グランパス J1
髙橋隆大 ガンバ大阪 J1
2022年10月3日

SGT 静学オリジナルのラジオCMを作ろう

 9月6日のSGTにて選ばれた最優秀賞1人と優秀賞2人と収録体験希望者1人の計4人が、新静岡セノバ5階にある‘K-mix view-st.SHIZUOKA NOA’に集合し、本物のFM放送局のスタジオで収録体験を行いました。当初は9月24日(土)に収録予定でしたが、台風による停電の影響で10月2日(日)に収録となりました。
 まず、K-mixのディレクターからスタジオのマイクやスイッチの使い方の説明や、実際のFMでの生放送ではどのようなことがスタジオで行われているかなど、参加者のみ聞くことができる貴重な情報を得ることができました。また、話し方のコツ(間の取り方、話す速さ、声の強弱など)として、自分の目の前に誰かがいると想像して、その人に向けて「台本を読む」ではなく「語りかける」とよいというアドバイスを頂きました。何テイクか重ねるうちに次第に上達し、自分の納得いく作品が出来上がりました。最後には、最初と最後のテイクを聴き比べ、この体験でどれだけ上達したのか体感しました。自分が話しているときの印象と、収録した音源で自分の声を聴いたときの印象が違うことにも驚きを感じたようです。
 収録したCMは10月6日~10月11日と11月28日~12月6日のそれぞれ平日20時~24時に計45回放送されます。

右手のレバーでマイクのスイッチを切り替えます

20秒に収めるためセリフの打合せを行います

納得のいく作品になるまで何テイクか収録を重ねます

4人でテンポよく進行させるためタイミングを合わせます

ディレクターの合図(キュー)を見て自分でスイッチを入れて始めます

セノバにあるスタジオNOA

2022年9月20日

SGT「ニュートンの林檎の木とジャム作り」

 9月17日(土)の放課後、SGT「ニュートンの林檎の木とジャム作り」を実施しました。講師は、本校の家庭科講師の伊藤純子先生です。
 本校の中庭には3本の知恵の木(ニュートンの林檎の木、メンデルの葡萄の木、平瀬作五郎博士のイチョウの木)があります。この中のニュートンの林檎の木で実際に実った林檎を収穫し、林檎ジャムを作るという企画です。
 まず、ジャム作りの作り方の説明を受けた後、林檎の皮をむき、いちょう切りにしたものと、すりおろしたものを作りました。次に林檎の正味の重さを量り、重さに応じたグラニュー糖を加えます。レモン汁も加えて火にかけ、焦げつかないようにかき混ぜました。弱火にして30分間加熱し、ゼリー状になったら完成です。調理実習室にも林檎の甘酸っぱい香りが広がりました。
 完成したジャムはいくつかの容器に小分けし、一部はその場で試食し、残りは各家庭に持ち帰りました。

林檎ジャムの作り方の説明を受けます

林檎を4分の1サイズに切り、芯を取ります

林檎の皮をむきます

いちょう切りにします

林檎をすりおろし、レモンから果汁をしぼります

分量に応じて計ったグラニュー糖を入れます

30分間混ぜながら加熱します

完成したジャムは冷やしてから容器に小分けします