静岡学園中学校・高等学校

静岡学園中学校 静岡学園高等学校

系統別コース

全生徒、志望大学現役合格へ。夢実現のための「系統別コース」。

 

教養科学科では、生徒全員の志望大学への現役合格を目指します。
高校1年次はすべてのクラスで学習習慣の定着と基礎力強化に重点を置いたカリキュラムを展開します。同時に難関国公立大学、国公立医歯薬系学部を希望する生徒のための「探究系」を設置。2年次以降はもう一度各自の希望と適性を考慮して系を選択し、「探究文系」「人文・社会系」「探究理系」「物性・生命系」の4系に分かれ、夢の実現を目指します。

本校からのメッセージ:一人ひとりの進路に向けて学ぶ内容が変わる

高校では生徒の特性・進路などに対応するカリキュラムの類型を設け、多様な教科・科目を学んでいきます。本校でも、高校2年生になるときには、自分の将来なりたい職業や大学で学びたい学問などを考えて、それぞれの系に分かれて勉強していきます。一般的には「文系」「理系」ということになりますが、教養科学科の本校では、「探究文系」「人文・社会系」「探究理系」「物性・⽣命系」に目標に応じて分かれていきます。履修していく科目が、系の特性で異なっていきます。次ページから系ごとの履修科目について確認してください。
2年生からの系は、1年生の夏頃から進路希望を調べながら決定していきます。2年生で選択した系は、3年生では変更できません。なお、1年生で探究系に所属していない場合でも、進路希望を選択する中で探究系に進むことが可能です。そのためにも、自分がどんな力を持っているのか、どんな適性があるのかなどを勉強しながら探ってみてください。
中学のときに苦手としていた教科でも、高校で興味が湧いたり、得意になったりすることもあります。最初から自分を決めつけてしまうような考え方は捨て、自分の新たな可能性を発見できるようにすべての教科・科目・SGT・部活動など、いろいろなことに積極的に力を注いで進路の可能性を広げてください。

系統別コース選択の流れ

 

カリキュラム編成の方針