静岡学園図書100選

静岡学園図書100選 page 66/124

電子ブックを開く

このページは 静岡学園図書100選 の電子ブックに掲載されている66ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
科学と科学者のはなし著者・編集者寺田寅彦著叢書又は出版社岩波少年文庫発行年2000年6月NDC404科学者の話というとちょっとかた....

科学と科学者のはなし著者・編集者寺田寅彦著叢書又は出版社岩波少年文庫発行年2000年6月NDC404科学者の話というとちょっとかたい感じがしますが、文学では漱石の弟子でもあった寅彦の文章には発想のおもしろさが詰まっています。たとえば電車の混雑には法則はあるのか、こわいものを征服するにはどうしたらよいか。また、線香花火をベートーベンのソナタにたとえたてみたり、地震と津波に対して警告を発したりなど。彼は日常の自然現象と生活体験(見る、聞く、匂う、触る、のような人間の五感)に科学のエッセンスがあることを100年も前から気づいていた人です。岩波文庫の「寺田寅彦随筆集」にはさらにもっといろいろな話が載っています。64