ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

静岡学園図書100選

桜の実の熟する時著者・編集者島崎藤村著叢書又は出版社岩波文庫発行年2018年2月NDC913.6島崎藤村の明治学院時代と、文学の道を歩き始めた頃を題材とする自伝的小説です。明治23年、高輪のミッションスクールの3年生として寄宿舎で過ごす捨吉の学校生活や休暇中の出来事が綴られます。4年生を卒業後、編集や翻訳の仕事に従事する捨吉の前に一人の女性が現れます。彼女への恋の苦痛に耐えられなくなった捨吉は、すべてを抛って東海道を西へ下っていきます。『新生』に描かれた事件の前後に執筆された作品です。43