ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

静岡学園図書100選

一人っ子同盟著者・編集者重松清著叢書又は出版社新潮文庫発行年2017年7月NDC913.6小学生が主人公の小説を書いたらピカイチ…そんな重松清さんが描く一人っ子のお話です。小6の主人公ノブと同じクラスに転校してきた公子=ハム子、年下の転校生オサムは、一応学校では一人っ子同盟のメンバーです。ノブは幼い頃、交通事故で兄を亡くし、ハム子は母が再婚して弟ができ、オサムは両親がいなくて親戚の家を転々としています。わけがわからなこと、思い通りにならないこと、大人の事情に振り回されて納得がいかないこと、つまり「小さき者」のもどかしさを、この3人の「一人っ子」が教えてくれます。皆さんも、小さかった頃のもどかしさとは一体何だったのかと想い出してみてください。42