静岡学園図書100選

静岡学園図書100選 page 34/124

電子ブックを開く

このページは 静岡学園図書100選 の電子ブックに掲載されている34ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
マレー蘭印紀行著者・編集者金子光晴著叢書又は出版社中公文庫発行年2004年11月NDC915.6金子光晴という詩人を知っていますか。....

マレー蘭印紀行著者・編集者金子光晴著叢書又は出版社中公文庫発行年2004年11月NDC915.6金子光晴という詩人を知っていますか。まだ知らない人はこの紀行文から読んでみてはどうでしょう。この作品は昭和の初期にシンガポール、マレー半島、ジャワ、スマトラでの流浪の旅を回想して書いたものです。南方の風土、人々、そして著者自身の心の軌跡が描かれています。ただし放浪の誘惑を感じますから、下手に近づくのは危険です。この著者の全体像を知るには自伝『どくろ杯』、『ねむれ巴里』、詩集なら『鮫』『落下傘』から読むのがいでしょう。また、ムック版『金子光晴の旅かへらないことが最善だよ。』を同時に見ていくのもおすすめです。32