静岡学園図書100選

静岡学園図書100選 page 28/124

電子ブックを開く

このページは 静岡学園図書100選 の電子ブックに掲載されている28ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
海と毒薬著者・編集者遠藤周作著叢書又は出版社講談社文庫発行年2011年4月NDC913.6倫理的に許されない行....

海と毒薬著者・編集者遠藤周作著叢書又は出版社講談社文庫発行年2011年4月NDC913.6倫理的に許されない行為であると分かっていながら、成り行きのまま関わってしまう。そうしたことは、誰にでも起こり得るのかもしれない。『海と毒薬』は、人道的に決して許されない外国人捕虜の人体実験をめぐって、医者や助手、看護婦(現在は看護師)らの、罪を犯すことに悩み、しかし反発もしきれずに流されていくさまを描く。深刻な題材だが、生きる意味や罪を犯すということなど、生きていくうえで大切なことについて、考えてみてほしい。26