ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

静岡学園図書100選

銀河鉄道の父著者・編集者門井慶喜著叢書又は出版社講談社発行年2017年9月NDC913.6『銀河鉄道の夜』をはじめとする宮沢賢治の作品は、皆さんも読んだことがあると思います。この作品は、賢治の父・政次郎から見た宮沢家の話です。政次郎は、岩手県花巻で営む質屋の2代目主人です。父親から「質屋に学問はいらね」と言われ、進学はせず、質屋・古着屋として商売の手腕を発揮していました。一方、熱心な浄土真宗信者でもありました。好き勝手なことばかりする長男賢治を戒めつつも可愛がり、甘やかしますが、それは自分が果たせなかった学問の道をすすむ息子を楽しみにし、期待もしていたからです。賢治の作品の根底にある魅力は、この父親にルーツがあったのか…そんな風に感じる作品です。24