ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

静岡学園図書100選

源氏物語紫の結び1~3宇治の結び(上)(下)著者・編集者荻原規子著叢書又は出版社理論社発行年2013年8月NDC913.36作家の荻原規子が「源氏物語」原典の良さを損なわないよう心を配りながら、原文(全五十四帖、和歌、敬語)を読みやすくしてまとめたものです。源氏物語にアプローチする最初の手がかりとして読んでみてください。萌黄、檜皮、鈍色の三巻の内に、現代の日本語で千年前の人々の夢が再現されており、作者が原典の良さを残すことに心を配っていることがわかります。源氏物語の持つ真の値打ちは、光源氏の晩年まで読み進めると一つの物語のうねりの豊かさを感じることにある、と作者は述べています。古典嫌い、浮気者(源氏)アレルギー患者にもお勧めしたい源氏物語です。この本をきっかけに、与謝野晶子訳、谷崎潤一郎訳や円地文子訳など、作家によって解釈が異なる源氏物語を読み比べてみると、古典作品がきっと今までよりも立体的に感じられるようになるでしょう。20