静岡学園中学校・高等学校

静岡学園中学校 静岡学園高等学校

静学ブログ

2019年11月19日

高校サッカー選手権県大会 5年ぶりの優勝

11月16日(土)に行われた「第98回全国高校サッカー選手権県大会」で、本校のサッカー部が5年ぶり12度目の優勝を飾りました。
攻撃的なサッカーで勝ち上がってきた富士市立高校を相手に、6-1の高得点で勝利するという輝かしい成績をおさめました。
試合会場のエコパスタジアム(袋井市)には、生徒、保護者、OBOG、教職員が大勢駆けつけ、大舞台での両校の激闘に熱い声援を送りました。
試合終了のホイッスルとともに会場からは大きな歓声が上がり、選手たちが優勝の謝意を示すと、会場からは盛大な拍手がわき起こりました。

■優勝の報告とお礼の言葉【抜粋】
静岡学園高等学校サッカー部 監督 川口修
本日、5年ぶりに優勝する事ができました。
たくさんの方の応援、支えがあり選手達が頑張れたと思います。
そして生徒達の素晴らしい応援、本当にありがとうございました。
チームに充分に届き、勇気をもらい自信を持って選手達が頑張れたと思います。
色々支えていただき感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

11月18日(月)には決勝ラウンドの組み合わせも発表され、本校の1回戦の相手は岡山学芸館です。
1回戦試合情報・・・2019年12月31日 12:05 岡山学芸館(岡山代表)@ 駒沢陸上競技場
今回、素晴らしい快挙を成し遂げたサッカー部の今後の活躍に、ますます期待が高まります。
皆さまの温かいご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げ、感謝の言葉とさせていただくとともに、
サッカー部の応援を引き続き、よろしくお願い申し上げます。








2019年11月11日

2019年度静岡県高等学校総合文化書道部門 第65回静岡県高等学校書道展出品作品

 11月6日(水)から10日(日)にかけて浜松市のクリエート浜松を会場に2019年度静岡県高等学校総合文化書道部門第65回静岡県高等学校書道展が開かれました。本校の生徒は個人の部(2点)、団体の部(パネル作品)、地区選抜の部(1点)を出品しました。団体の部のパネル作品は、名前の由来をテーマに高校1年生、2年生の部員が1点ずつ作品を制作しました。残念ながら受賞は逃しましたが、他校の生徒も目を留めてよく鑑賞してくれました。パネル作品についてはここ2年程、展示スペースがないとの理由により校内で展示させていただけませんでした。しかし今年ことは、生徒・保護者の皆さんに見てもらえるような場所に展示出来ればと思っています。お楽しみに。










2019年10月28日

陸上競技部 東海高校新人戦結果

 10月26日(土)27日(日)の2日にわたり、名古屋市パロマ瑞穂スタジアム陸上競技場において陸上競技の東海高校新人戦が行われました。本校は松浦佑実さんが5000m競歩で2位、鍋田妃里さんが400mハードルで2位に入賞しました。来年度のさらなる飛躍を期待していただければうれしいです。


2019年10月10日

本校から鹿島入り MF松村優太

現役生の活躍情報をお届けします。
本校サッカー部、U-18日本代表MF松村優太さん(18)が、Jリーグを代表する名門クラブ鹿島アントラーズに内定し、10月10日(木)に記者発表がおこなわれました。
本校で培ったテクニックと個性を武器に、自信をもってがんばりたいと意気込みを話してくれました。

名門鹿島の次世代を担う人材として活躍することを教職員一同、楽しみにしています。
今後も松村優太さんの応援をよろしくお願いいたします。

2019年9月26日

陸上競技部 県高校新人戦結果

 9月21日(土)22日(日)の2日にわたり、愛鷹陸上競技場において陸上競技の県高校新人戦が行われました。本校は鍋田妃里さんが400mで4位、400mハードルで1位、松浦佑実さんが5000m競歩で2位に入賞しました。東海大会は10月26日(土)27日(日)の2日間、名古屋市にありますパロマ瑞穂スタジアムで行われます。さらなる活躍を期待していただければうれしいです。


1 / 712345...最後 »