静学ブログ

2018年8月26日

SGT農業体験講座〜棚田で遊ぼう〜第5回棚田Tour

8月25日(土)、快晴の天気の中、第5回棚田Tourが行われました。今回は中学生3名、高校生2名の5名の参加者しかありませんでしたが、清沢塾塾生の方々のご指導のもと昨年収穫された緑米、亀の尾を精米しました。精米機は棚田唯一の電動機器でこの時にだけ使われます。精米が終わったところで昼食です。今回も清沢塾有志のご夫人の方々が作った具沢山のおみそ汁と漬物をいただきました。野菜やきのこが沢山入ったみそ汁は、農作業の疲れを癒してくれます。昼食を挟み、電気柵設置のためのくい打ち作業を行いました。塾生の熱心なご指導のもと鹿や猪が田に入ってこないように棚田の周りを取り囲むように電気柵を設置しました。合わせて害獣よけのグリーンネットも設置しました。棚田は、これから秋に向けて田の水を徐々に減らしています。稲がその実を太らせていくのは、これからです。10月の終わりには黄金色の穂を付けた棚田が一面に広がっていることでしょう。『清風払明月 明月払清風(せいふうはめいげつをはらい、めいげつはせいふうをはらう)』という詩がありますが、収穫を控えた美しい田園風景がお月見の頃には、一面に広がっていることでしょう。さて、次回第6回棚田Tourは、9月22日(土)です。引き続き田の整備を行います。山間部にある棚田は、これから少しずつ涼しくなってきます。今度は、多くの生徒が参加してくれることでしょう。

PAGE TOP
このページのトップへ
お問い合わせ・資料請求このページのトップへ