静岡学園中学校・高等学校

静岡学園中学校 静岡学園高等学校

静学ブログ

2019年9月19日

孝友会事業保護者見学会を実施しました

 9月17日(火)本校孝友会主催の保護者対象大学・施設見学会が実施されました。
 まず静岡産業大学で学ぶ目的や大学生活、地元社会で活躍する卒業生のお話を聞きました。次に治一郎バウムクーヘンでも有名な(株)ヤタロー担当者より、学生食堂の運営方針についてお話し頂きました。本校中高食堂も運営しており、食育や安全面について熱心に取り組まれていることがよくわかりました。学生食堂で昼食後、富士山静岡空港では職員の方々より空港について及び空港での様々な仕事の説明を受けました。通常では立ち入れない滑走路エリアで搭乗から離陸までを間近で見学し、様々なお話を伺うことができました。
 今回の見学で大学生活や食の健康の大切さ、地元静岡での様々な仕事について知り、お子様の将来をイメージするきっかけとなればと願っています。



2019年9月18日

卒業生の活躍について

本校卒業生の活躍についてお知らせします。

【氏名】
向井 航 さん

【簡易プロフィール】
静岡市駿河区出身。本校を卒業後、東京芸大音楽学部作曲科に進学。
首席で卒業し、ドイツで研鑽を積む。作曲家でありピアニスト。

【活躍内容】
国際作曲コンクール優勝
双子の作曲家でピアニストの向井響さん、向井航さんが国際作曲コンクールにそれぞれ優勝。
ドイツ在住の弟、航さんは今年7月、クロアチア国際作曲コンクールで第一位に。
日本人、アジア人では初めての優勝。

卒業生の素晴らしい活躍をお祝いし、簡単ではありますがご紹介をさせていただきます。
向井航さんの応援を今後ともよろしくお願い申し上げます。

2019年9月13日

陸上競技部 中部高校新人戦結果

 9月7日(土)8日(日)の2日にわたり、草薙陸上競技場において陸上競技の中部高校新人戦が行われました。本校は女子400mおよび400mハードルで鍋田妃里さんが1位、女子5000m競歩で松浦佑実さんが2位に入賞しました。県大会は9月21日(土)22日(日)の2日間、愛鷹陸上競技場で行われます。東海大会を目指す熱い戦いを応援していただければうれしいです。

2019年9月10日

【静学からの挑戦状2019 No.3】

小学生対象、静学からの挑戦状Vol.3を掲載します。

挑戦状の解答は紙に書き、10月19日(土)「陶芸体験・英会話・文化部見学会」当日、
解答を持参いただいても結構ですし、事前に郵送いただいても構いません。

締切を10月19日(土)とし、提出者には本校からお返事をさせていただきます。
奮ってチャレンジしてくださいね。

挑戦状Vol.3(PDF)

2019年9月5日

【静学からの挑戦状2019 No.2】解答公開

【9/5(木)模範解答Web公開】

第2回「静学からの挑戦状」の模範解答を公開します。
多くの小学生の皆さんからの挑戦をうれしく思います。
次回の挑戦状も、どうぞ楽しみにしていてください。

模範解答(PDF)

---------- 以下は問題掲載時の案内文です。 ----------

本年度第1回の問題はいかがでしたか?
『YOMOっと静岡』2019夏号とこのHPでも紹介しました。
水の中での重さ、浮力に関わる出題でした。

さて、第2回の出題ですが、今回も第1回に関連して“上皿天秤ばかり”に関する問題としました。
第2回挑戦状の締め切りは8月31日第2回一日体験入学当日とします。
31日に持参していただいても結構ですし、それまでに郵送いただいても構いません。
奮ってチャレンジしてくださいね。