静岡学園中学校・高等学校

静岡学園中学校 静岡学園高等学校

静学ブログ

2018年12月7日

【H31年度中学】出願書類ダウンロード

中学入試の願書受付が、12月13日(木)から始まります。

出願にあたり、必要書類を下記からダウンロードしてご利用ください。

▼出願書類
調査書(Word版 PDF版 )

調査書記入例(PDF版)

※お使いの機器や環境により、Internet Explorer ブラウザでは、上記ファイルが開かないというお問い合わせを受けております。その場合は、Google Chrome やFirefoxなど、ほかのブラウザをお使いいただきたく、お手数ですがよろしくお願いいたします。

▼出願期間
平成30年12月13日(木)~12月27日(木)

調査書(Word版)

調査書(PDF版)

調査書記入例(PDF版)

2018年12月7日

中3修学旅行最終日

 現地時間で12月6日(木)、今日は帰国の日です。前日よりも早い時間に朝食を取り、朝8時にDaniel Inowue国際空港を目指します。
 今年は、様々な歴史的な出来事が重なっています。
 
 まず一つ目はBusch元大統領が亡くなり、前日に米国本土で国葬が行われたためHawaii市内の学校が休校となりHawaiiの学生が通学する様子が今朝は見られたなかったこと、市内に掲揚されている国旗、州旗が5日間半旗だったこと(半旗は一カ月間続くそうです)、2つ目は、日本からHawaiiへ移民が渡ってから150年目の節目にHawaiiの日本文化Centerで日本人移民の歴史を学ぶことが出来たこと、3つ目は、平成最後の中3修学旅行となったことです。
 
 静岡駅南口への到着は、21時30分を予定しています。
 さて、どんなお土産話を生徒たちはしてくれることでしょうか。各ご家庭で楽しみにお待ち下さい。

2018年12月7日

中3修学旅行3日目

 現地時間で12月5日(水)、今日は朝から班別研修です。各班ごとに分かれ、Honolulu市内を見学します。
 2日目のProject Paradiseで英語でのcommunicationに自信をつけた生徒たちに今度は、その英語力を実地で活かしてもらうため5つのMissionを与え、これを解決してくることを課題として与え送り出しました。昨年度も行われたこの企画ですが、今年は前日のProject paradiseで各班が獲得した得点にMission の得点を加え、第1位には賞品を出すことにしました。
 Hawaiiに来てただお買い物だけで終わってしまうのは大変もったいないことです。そこで数々のInterview課題を盛り込んだMissionとしました。DowntownやKakaako地区に行くGroup、Ala moana Shopping Centreに行く生徒にも簡単には解答出来ない問題があり、生徒たちも楽しく取り組んだようです。
 夕方は、前日と同じくRoyal Hawaiian centerで班ごとに夕食を取り集合場所に集まってHotel に戻ります。帰着後、Missionの得点を加算し、順位を発表しました。
 
 さて、明日はいよいよHawaiiをあとにします。3泊5日の短い日程でしたが、生徒たちは、ますます英語が好きになってくれたのではないでしょうか。

2018年12月7日

中3修学旅行2日目

 現地時間で12月4日(火)、今日は朝からBusでHawaii州立大学に向かいました。ここで1日、学生の指導の下、英語を使った研修を1日かけて行います。Project Paradiseと呼ばれるこの企画は、昨年度の第1回Hawaii修学旅行から始まったもので昨年度は半日でしたが、生徒にも好評だったため今年は1日かけて行いました。
 
 まずIslanderと呼ばれる各GroupのLeaderの英語による自己紹介から始まります。彼らの多くが複数の民族的Back Groundを持ち、多民族・多文化共生社会のHawaiiを表しています。
 午前中は、座学を中心とした英語を使ったActivityから始まりました。紙で作られたレイを作ったり、Quizに挑戦しました。
 午後は、Campusで学生の持つSmart Phoneを使ったOutdoor 形の発見型Quiz Gameを楽しみました。
 
 また日本文化センターを学生の案内で訪問し、英語による日本人移民の歴史と文化について学びました。私たち日本人が忘れてしまった「おかげさま」でという謙遜な気持ちと何があっても石にすがりついても「頑張る」心と「責任感」を持って何事にも取り組む気持ちを日本人移民の方々は、大切にして生きてきたことや戦時中の日系二世に対する強制収容についても学び、彼らが日本人以上に日本人らしい心と精神を今でも大切にしていることを知りました。
 
 その後、再び大学に戻り、平和について考え、各Groupの代表者が意見を発表しました。
 
 最後にこの日1日のActivityの得点合計を各Groupごと発表し、一位のGroupには賞品が渡されました。
 全てが終了した後、正門前でIslanderと一緒に記念撮影をしました。
 この後、生徒たちはお礼の意味を込めてBusに乗る前に体育祭で踊ったDanceをIslanderの前で披露しました。
 
 その後、BusでDFS前まで行き、Royal Hawaiian centreで各Groupごと食事をし、Hotelまで戻りました。
 さていよいよ明日は班別研修です。Missionをこなしながらの市内観光となります。
 
 生徒たちも楽しみにしています。きっと楽しい一日となることでしょう。

2018年12月6日

中3修学旅行1日目

 現地時間で12月3日(月)、無事、全員入国を済ませたあとMoanalua Gardenに向かいました。日立のCMに登場する「この木何の木、気になる木」がある個人が所有する公園です。HawaiiではCMに因んで『日立の木』と呼ばれています。通常「モンキーポッド」の木と呼ばれるこの木の前でクラスごとに記念写真を撮りました。
 続いて向かったのが、Dole plantationです。こちらではPineappleの畑とCoffee豆の木、Cacao豆の木を見学しました。
 Tour Guideのお話によると、Pineapple は、苗を植えるところから収穫まで全て手作業で行い、2年に一度しか収穫出来ず価格も安いため、現在ではCoffee 豆やCacao豆の畑に変わったり、住宅地に変わっているとのことでした。暫しの見学のあと、隣りにあるHelemao Plantation 内にあるRestaurantで昼食を取りました。Buffet styleの食事で中華風の料理が並んでいました。但し味付けはHawaii風でした。
 
 その後、Pearl Harbor Museumに向かいました。Head Setを付けて日本語の解説を聞きながら施設内を見学しました。米国側から見た真珠湾攻撃について学びました。
 再びBusに戻り戦艦Missouriに向かいます。1945年に日本が降伏調印文書に署名した場所でもあります。Perryが日本を開国させた時に黒船に掲揚されていた米国国旗が飾られている甲板にTableを置き、調印文書を取り交わした日本にとっては言わば屈辱的な場所です。係員の説明によると、Missouriがこの文書を調印する場として東京湾に停泊した時、Perryが接岸した場所と同じ場所に接岸したそうです。これを「第ニの開国」と呼ぶそうです。
 また神風攻撃隊が突撃し凹んだ側板も見学しました。戦争の愚かさと平和の大切さについて学びました。
 
 その後、BusでHonolulu市内に入り、Hotelに向かいます。部屋を確認したあと、Royal Hawaiian Centerに歩いて移動し、Food courtで各班ごと夕食です。
 さて明日は、Hawaii大学でProject Paradiseです。

 今夜は、ぐっすり眠れることでしょう。おやすみなさい。