静学ブログ

2017年9月28日

ステンドグラス作品展

 9月20日(水)から24日(日)にかけて静岡県立美術館県民ギャラリーで本校の中学1年生のSGT ステンドグラス講座を受講したA班・B班のステンドグラス及びSGT Stained Glass Artを選択した中高生の作品が展示されました。本校のSGT ステンドグラス講座でご指導していただいているステンドグラス工房かわもとのかわもとみえ先生の主催する第22回生徒作品展に合わせて展示させていただきました。今回、制作過程を撮影した写真も掲示し、本校のSGTの一端をご理解いただけたことは幸いでした。展示期間中1382名もの方にご覧いただき、ステンドグラス芸術の普及・発展に貢献出来たことも今回の大きな収穫です。中学2年生のSGT 陶芸講座のA班・B班の陶芸作品も10月5日(木)から9日(月)まで静岡市丸子泉ヶ谷で行われる里山芸術祭の第7会場で展示されます。芸術の秋です。お近くの方はぜひ散策にいかれてはいかがでしょうか。


2017年9月28日

農業体験講座 〜棚田で遊ぼう〜 第6回棚田体験

 9月23日(土)、SGT 農業体験講座 〜棚田で遊ぼう〜 第6回棚田体験が行われました。今回は、田の草取りを行いました。夏の間に伸びた雑草を鎌で刈り取る作業でした。特に石垣にへばりつくように生えた草を刈り取ることは大変な作業です。生徒たちは、田に生きる沢蟹やイモリの生態を観察しながら楽しくゆっくりと作業を進めることが出来ました。昼食は、清沢塾の方々と一緒にいただきました。今回も美味しいみそ汁と漬物、そして清沢の茶葉で作った紅茶をいただき至福のひとときを過ごしました。清沢塾の塾生にはさまざまな方がいらっしゃいます。その多くが定年退職をして農業にかかわるようになった方ばかりです。そうした多くの方々から人生で大切なことを毎回聞く機会があります。生徒たちも農作業を通じて「生きるとは、何か」を考えたり、田園風景に心の「アタラクシア」(平静)を取り戻す生徒もいるようです。さて、次回10月21日(土)の第7回棚田体験は、稲の刈り取りになります。きっと静学田の稲穂も黄金色に光り輝いていることでしょう。さあ皆さんで収穫の喜びを分かち合いましょう。


2017年9月27日

中学校体験入学での児童、保護者の声(抜粋)

体験入学で頂いたご意見ご感想です。ありがとうございました。

児童の声
•空気の実験を家でもやってみたいし、学校の理科の授業をがんばりたいです。
•ALTの先生が、やさしくて、とてもおもしろかったのでよかったです。
•数学で、数の数え方や面積のかんたんなもとめ方を学んで、わかりやすい 説明が聞けたのでよかったです。
•とても楽しい授業だったので絶対入りたいと思いました。
•英語でミニゲームが、面白かったです。
•勉強もサッカーも両方頑張りたい。
•社会の教科書の普段は考えないことが多かったので面白かった。
•とても楽しかったです。家でもけんびきょうを使いたいです。

保護者の声
•教育理念等大変良く理解できました。
•展示室で説明してくれた女子生徒が、心の底から”楽しい”と沢山話し、説明してくれました。全てを物語っているのではと感じます。娘が通ってくれたらと願います。また校舎がきれいで明るく、清潔感があります。
•初めて学校内に入ったとき、生徒さんのあいさつがものすごくしっかりしていることと、校内の広さとトイレがとてもキレイだなと思いました。
•明るく学校が活きいきしている。規律の中に自由さがある。
•来校する方々に、目を見てあいさつできる在校生には感心するばかりです。
•教室に大学入試へ向けての資料が揃っており、きちんと指導して頂けると感心致しました。
•自分が学生ならば通いたいと思う教育施設、内容です。
•通っている生徒さんがみんな学校生活を楽しんでいる様子。

2 / 1112345...10...最後 »
PAGE TOP
このページのトップへ
お問い合わせ・資料請求このページのトップへ