静岡学園中学校・高等学校

静岡学園中学校 静岡学園高等学校

静学ブログ

2019年7月24日

SGT Stained Glass Art、第2回は硝子CutとRouterがけ

 7月24日(水)、SGT Stained Glass Artの第2回の講座が行われました。先日、選定した色硝子を今日は型に合わせて全て切りそろえていきます。初めて硝子を扱う生徒にとってOil Cutterを使った作業は、なかなか思うようにいかずなかには指先を切ったりする生徒もいましたが、ステンドグラス工房かわもとの講師の先生の粘り強いご指導もあり、全員根気よく、しかも楽しみながら作業を進めることが出来ました。

 切り終わった生徒は、余分な箇所をRouterで削っていきます。丸みを帯びた部分の加工はなかなか手がかかるものでRouterを使う生徒たちの動きも最初はおっかなびっくりでしたが、次第に手慣れた手つきへと変わっていきました。最後に銅箔のTapeを各硝子の周辺の巻き、次回の半田付けに備えます。段々自分の作品の全体像が見えてくると生徒もうきうきするようで私たちも完成が楽しみです。

 次回、第3回は、いよいよ作品完成です。さて、どのような作風の作品が出来上がることでしょうか。好ご期待です。