静学ブログ

2017年7月18日

SGT教養講座 Mac Book Airを使った中学生のためのProgramming講座

7月11日(火)、本校3階物理実験室を使用し、希望者を対象とした中学生のためのProgramming講座が行われました。校外からの先生をお招きして行う本講座は、昨年度から始まったものですが、今年は初心者編と上級者編に分かれての実施となりました。初級者は、Programming application software、Scratchを使い、ロボットの動きをComputerでProgramをすることを学びました。上級者は、Scratchを使ってのRPG(Role-Playing-Game)の作成です。しかもApple社のMac Book Airを使ってProgramが出来ることは、生徒にとって大変ワクワクする体験だったようです。始まって1時間もすると、誰もが立派なSystem Engineerのように見えました。参加生徒の興味・関心の高さが伺えます。2020年から小学校ではProgrammingが必修となりますが、本校はこれをさらに先取りしProgrammingを通して世界とつながる取り組みを計画しています。今回を含め、全6回の講座ですが、最後に作品のプレゼンをします。さて、どんな作品を創り上げてくれるのでしょうか。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PAGE TOP
このページのトップへ
お問い合わせ・資料請求このページのトップへ