静学ブログ

2018年2月1日

自然体験教室1日目〜ほっとステイちの〜

1月31日(水)、自然体験教室1日目。朝7時50分に静岡駅アソシア駐車場をバスで出発した中学2年生は無事、長野県茅野市に到着しました。ご覧のように今年は昨年に比べ、積雪が少なかったのが意外でした。毎年、農家の方々には趣向を凝らした学びの場をご用意していただいております。普段の生活ではなかなか体験出来ない活動に生徒も楽しく取り組みました。

雪かきをしました。昨年に比べ、積雪が少なかったのが意外でした。
尖石縄文博物館にご案内いただきました。ここには国宝の土偶、縄文のビーナスがあります。
茅野の農業やこれからの農政についてのお話をうかがいました。
冬の農作業をお手伝いしました。まき割りに初挑戦しました。
餅つきを楽しみました。つきたてのお餅は格別です。
生徒は男女別に各ペンションに分宿し、夜はオーナーとの語らいのひとときを過ごします。夕食の美味しさもさることながらそれぞれのペンションでオーナーのお話に聴き入りながら将来に思いを馳せた生徒もいることでしょう。
PAGE TOP
このページのトップへ
お問い合わせ・資料請求このページのトップへ