静学ブログ

2017年12月21日

修学旅行2 日目~University of Hawaii でのProject Paradise 及び半日班別研修~

 12月5日(火)、6時30分に起床し、7時からHotelの2階で朝食です。時差ボケのためか多少眠たそうに見える生徒もいますが、全員元気です。部屋ごとに健康状態を確認の上、一人ひとりお皿を手に取り、American Breakfastです。朝食は、Buffet 式です。Biscuit、Waffle、大きめのFrench Fries、Scrambled Egg といったHigh Calorieなもののほか、みそ汁とご飯、数種のBreadが並びます。生徒たちはあまり口にしなかったようですが、白いGravyも用意されていました。これをBiscuit やPotato、ToastしたBreadの上にかけて食べるのがAmericaでは一般的です。またYogurtと新鮮なFruitやFruit Juiceが用意されています。Hawaiiには、Dole社のPlantationの農園があることから果物は比較的安く手に入るようです。特Pineappleは果肉が甘く、大きめに切られていたこともあり、たくさん食べた生徒もいました。その他の野菜は殆ど本土からの輸入となるため高めです。Saladは有りませんでした。

 朝食後、いよいよBus に乗り、University of Hawaii at Manoa(ハワイ大学マノワ校)に移動です。Hotelから30分程の北西の山の手に位置する州立大学で緑に囲まれた立地が印象的な建物でした。Busを降りると、Islanderと呼ばれる大学生たちが生徒をお出迎えしてくれます。生徒は、Islanderと呼ばれる学生の引率で大学のBanquet Roomに移動します。
ここで10名ずつのGroupに分かれ、Facilitatorの指導のもと、英語によるCommunicationを中心とした研修講座、Project Paradiseが始まりました。まず各GroupのIslanderが英語による自己紹介をします。学生たちは、自分のBackgroundについてiPadやMac book AirなどのICT機器を使い、丁寧に説明してくれました。祖父母や両親が中国、韓国、Philippines、日本であったり、ItalyやMexicoからやってきた留学生がいたりと誰もが同じようなRootsを持つ日本人とは大きく異なる文化的背景を生徒は最初に感じたようです。
 
 次にHawaiiの文化について、各Group のIslanderが説明してくれます。Hawaiiならではの多文化社会の利点や課題について英語で話を聞きながら日本との違いを話し合い深めていきます。そしてIslanderのLife Styleと自分のLife Styleの違いを比較し共通点と相違点をまとめました。途中Facilitatorから出されるHawaiiの文化、歴史についてのQuizに答えながら楽しく進みました。

 最後にあなたにとって平和とは何かを各Group内で生徒たちが英語で意見を出し合い、Islander が司会をしながらDiscussionをしてまとめ、それをPosterに書き出し、FacilitatorがProjectorで映し出して、Group全員が英語で発表します。ALTの授業やEnglish Campの成果がよく発揮出来たのではないかと思います。午後は、再びBusでAla Moana Shopping Centerに移動し、昼食を含めた班別研修が始まります。各班に予め出されていたMissionをClearするためOli Oli Busに乗り、事前に班ごとに立てた計画に従い、市内を巡ります。班員全員で移動し、食事をし、St. Andrew’s CathedralやIolani Palace、King Kamehameha Statue、Ali’ iolani Hale(Hawaii 州最高裁判所)、State of Hawaiiなどを中心に史跡を回った班や、Ala Moana Beach Park やHonolulu Zoo など比較的Beachよりの施設を回りHawaiiらしさを満喫した班もありました。旅行前の事前研修で買い物や食事をする時のMannerの違いを学びましたが、きっとそれを思い出したことでしょう。財布を人前で出したり、中身を数えたりしないこと、Restaurantで食事をする場合は、飲食代の15%をChipとして支払うこと、横断歩道はSwitchを押さないと青にならないこと、歩行者の横断出来る時間が日本に比べ短いことなど、自分の足で歩いて改めて違いを感じたのではないでしょうか。夕方は5時半に集合場所に集まり、夕食を食べるためFood Courtに向かいます。   

 Hawaiiでは、朝は8時半、夕方は3時半を過ぎた頃から交通渋滞が始まります。Oli Oli Bus15分から20分程遅れて停留所にやってきます。そのため集合時刻に間に合わない班もありました。ほぼ定刻通りに電車やBusがやってくる日本とは違い、ゆったりとした時間がここHawaiiでは流れています。集合時間に30分は余裕を持たないといけません。

 さて今夜は、Waikiki Shopping Plazaほか、Royal Hawaiian CenterのFood Courtも選択肢に入れ、班単位で選び、まとまって夕食をとりました。Royal Hawaiian CenterのFood Courtでラーメンを食べた班もありましたが、価格の違いに驚いていました。夕食の後、再び集合場所に集まり、歩いてHotelに向かいます。途中、ABC Storeで夜食と飲料水を買い、明日の一日研修に備えます。到着後、班長会を開き、班員の健康状態と明日の計画を確認します。朝は雨天が予想されていますが、夜の天候を観る限り晴れそうです。今日の研修で生徒も英語を使ったCommunicationにだいぶ慣れてきたのではないでしょうか。

PAGE TOP
このページのトップへ
お問い合わせ・資料請求このページのトップへ